【何故?水素を飲む必要が有るのか?】

新着・更新情報

【何故?水素を飲む必要が有るのか?】

2013年9月30日

【何故?水素を飲む必要が有るのか?】

 

今、かなり注目を浴びるようになった水素を、あなたはご存知ですか?

何故、水素が注目を浴びるようになったのか?

フランスのルルドの泉、メキシコのトラコテの水、ドイツのノルデナウの水、日本でも、大分の日田天領水等、世界には、奇跡の水と呼ばれ、実際にガンも治ったと言う事例が多数有る。

これらを調べた結果、共通する成分として、『水素』が多い事が分かった。そこで、人工的に水素水が作られ販売されるようになった。

薬事法上、ガンが治るとは書けないが、国連東日本震災医療団団長の桧田先生が、医師100名の前でハッキリのべている(動画参照)ように、体に有害な全てのものを水にするのが水素です。

水素を飲むと翌日、疲れが残らない事から、アスリートの間では、かなり早くから広まり、プロのスポーツ選手は、飲んでいる方も多いようです。

高齢者で、何処か悪い方は、飲めば、直ぐに水素の効果を実感出来ているようです。(動画参照)   体に害を与える活性酸素、その中でも、体の70%を占める水が壊れて出来る活性酸素ヒドロキシラジカル(.OH)が、色々な病気の根源だが、水素(H)と結合する事で水になり体の外に出て行く。

だから、水素を飲む事で、元気な体が維持出来る。日本の医療費を90%削減する為に、みんなで水素を飲みましょう。

桧田仁先生の講話 「神様が与えた宇宙からの贈り物=水素!!」

http://youtu.be/53vjkq_TnBg

 

Drs水素セレブを飲まれた方の感想。

http://youtu.be/W_fxJz01uq8

 

【桧田仁先生プロフィール】

◇昭和60年ノーベル平和賞共同受賞。非核廃絶を訴える医師の活動が認められる。

◇平成20年フィリピンマニラ名誉市民。長年に渡るフィリピンの貧困者への医療活動が認められる。

 

1942年 広島県広島市生まれ

1967年 京都府立医科大学卒業

1973年 広島大学医学部 勤務

1980年 医療法人 社団初仁会 桧田病院院長

1991年 広島県議会議員

1996年 衆議院議員

 

◇専門分野 外科・整形外科医療 医療従事者、経営者、介護施設経営管理者へのコンサルタント 海外医療支援

 

【主な講演】

・フィリピン・マニラ国際会議 「日本における統合医療」 主催:世界平和会議

・総務大臣所轄 日本予防医学推進委員会 「薬事法対策セミナー」他 主催:薬事法アドバイザー協会

・日越平和記念式典特別講演会 「日越における平和と健康な暮らし」 主催:フジサンケイビジネスアイ・サンワールドツアーズ

・健康交流会 「家族で支えあう健康な暮らし」 主催:リバーサイドクリニック

・横浜健康を考える会 「長寿を叶える家づくり」「老老介護の不安を乗り越えるには」「家族みんなで介護を考える時に」 主催:横浜健康を考える会

・健康講演会 「いつまでも若く美しく」 主催:桧田仁後援会

・第75回日本整形外科学会学術集会 「整形外科と代替医療」 主催:日本整形外科学会

・JA広島健康会 「ガン予防について」 主催:JA広島

・広島県教育会議 「教育県広島の復活」 主催:広島県教育会

・上野倫理法人会 「悪性インフルエンザの予防法」 主催:倫理法人会上野支部

・「フジテレビ・お台場オトナPARK2008セミナー」

・「日本経済人懇話会」

 

水素水とは違う水素サプリ|トータルライフ

株式会社 トータルライフ

〒140-0014 東京都品川区大井1丁目1-16

TEL:03-6410-7231

FAX:03-6410-7737

© 2020 水素サプリの革命!水素水より圧倒的な抗酸化力・デトックス力!水素サプリなら「ドクターズ水素」. All rights reserved.
水素サプリと水素水の違い|ページトップ